スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

日本と狛江の未来と子供を守る為、頑張ってまいります!
下記クリックの応援をよろしくお願い申し上げます!
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
line

7/28総務文教常任委員会が開催され、質問をしました。

本日、狛江市総務文教常任委員会が開催されました。

■総武文教常任委員会
(企画財政部関係)
第1陳情第1号 旧四小跡地(西和泉グランド)に第三中学校を移転し、その跡地に新図書館を建設する市の計画に関する陳情

(議会関係)
第2 特定事件継続調査の件
<辻村質問1>
私は、第1に東日本大震災の教訓を、狛江市の危機管理体制確立のため、調査研究することが今、市民の皆様の貯め、調査研究に関しては、必須だと思う。
第2に、不登校、いじめ、ニート、引きこもり問題について、調査をしたい。
第3に、財政の健全化について、きちんと調査研究したい。

この3点をまずは、要望いたしました。
その結果、2点が採用され、防災に強い街つくりのための危機管理体制確立(仮)と学校管理体制(内容継続審議中)が採用されました!
もう一つは、スポーツ振興について、調査研究することになりました。
平成25年度は、多摩国体招致年ですから、その準備などを含みます。

しっかりと取り組みたいと思います。


■総武文教常任委員会協議会
(企画財政部関係)
第1 旧狛江第7小学校跡地利用について

(総務部関係)
第2 平成23年度狛江市総合防災訓練について
第3 第53回北多摩地区消防大会について

(教育部関係)
第4 平成22年度狛江市立中学校給食の実施状況について
第5 狛江市立中学校給食アンケート集計結果について

<辻村質問2>
中学校給食について、給食の喫食率(年平均)が平成22年度は67.44%。
1年前と比べ5%ほど落ちているという結果になった。
私は、マーケティングの観点より、喫食率のどうして食べないか、という質問に、
食材、調理方法(おいしいか、どのメニューが好きか嫌いか)のアンケートだけでは、喫食率の改善に大きく役に立たないのではと思う。
お弁当を持たせている家族に、どうして、お弁当なのか?お弁当の単価は?コンビニで買っているのか?いくらの予算か?
など、家庭の経済的理由と、与えているお弁当の質をきちんととらえる必要があると訴えた。

課長より、
「お弁当を持ってきている家庭へのアンケートはまだとったことがない。一度アンケートをして見ることを検討します!」
と回答をいただいた。
早期実施を期待します。

⇒辻村流販促プロモーションの鉄則と合わせた提案の根拠は・・・
ネガティブな要素を分析し、その中で、最も改善の必要のある点を洗い出し、なぜ、改善が必要かを訴えるPRを、保護者へ明確にすること。これが「喫食率7割神話」というのも、打開できると考える考え方ではないか。と課長へお話をさせていただいた。

今回は、「給食代の節約、と栄養」がキーワードだと思う。

300円で700円相当の国産野菜を使用した栄養価満点のお弁当がいただけるのは、
中学生という、体つくりの大切な生徒には、大事なことと思われます。

異物混入も減っていていると報告がありました。

私は、おいしく、栄養価の高い中学校給食を、より多くの方に食べていただけるよう、
就学援助金の周知も含め、行政には頑張ってほしいと思います。

どうか、みなさんも、今一度、狛江の学校給食、だんだん良くなってきていることに目を向けてください!

私も、試食をし、また、レポートをみなさんにしたいと思います!

 

日本と狛江の未来と子供を守る為、頑張ってまいります!
下記クリックの応援をよろしくお願い申し上げます!
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
line
line
この選挙 Webサイト制作 /

line
プロフィール

辻村ともこ

狛江市議会議員
辻村ともこ公式サイトはこちら

line
Facebook
Facebookで毎日の活動などアップしています。是非ご覧ください!
line
最新記事
line
カテゴリ
line
狛江市
line
ツイッター
line
Link
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。