スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

日本と狛江の未来と子供を守る為、頑張ってまいります!
下記クリックの応援をよろしくお願い申し上げます!
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
line

狛江市教育委員会定例会 今後の開催予定

子供の未来は、明るく導かれるのか、または、逆に自虐的に導かれるのか。
日本人でよかった!と自国を誇りに思える子供を育てられるか。
ひいては、自分の今いる地域や地域の人々、そして学校や学校の先生へ感謝の念を抱けるか、
これは、ひとえに「自己肯定感」を持てる子供を育てようと、きちんと教育計画がなされているかにかかっているのではないでしょうか。

未来を見据える今の保護者の多くは、自分に自信を持ち、明るく元気に生きていってほしいと思っているはずです。

中学校の校長先生とお話ししても、
『自分の事を育ててくれた親や、地域の人、学校や学校の先生、そして、生まれ育った場所に感謝をし、「ここに生まれててよかった!」「ここに居場所がある」と思える子供を育てたい。』とおっしゃっていらっしゃいました。

今年は、全国で中学校教科書採択が行われる大切な年です。

自分と自分の育った国が好きだといえないような教科書は、その国を荒廃へ導き、国力を損ねることになる、と1980年代のドイツを復活させたサッチャー首相時代に行われ成功した教育改革がその良い事例として、言われます。

過去、各国それぞれに、さまざまな歴史はあり、それを冷静に見る事は必要です。

しかし、今まで、先人達が、本当に汗水流し、この国を守ってきた。
子供達には、その素晴らしい点に、より多くスポットを当てた教科書で学んでもらい、感動感心の気持ちから、自分も、自分の人生を同じように輝かせたい!と思うような、自国を誇りに思える教科書に内容を改定せよというのが、60年ぶりの教育基本法の改訂ポイントだと言われています。

私は、歴史教科書候補の全てに目を通しましたが、なぜか、内容的に、日本の功績のあった面より、自虐的なものが増えていたと感じました。

私は、安倍政権時代に、平成18年度戦後60年ぶりに改訂されました「我が国の郷土と文化を愛する気持ちを育む教育」「国際人としての素養を身につける」など教育基本法改訂および、平成20年度に改訂された学習指導要領に忠実にのっとり、公平中立な教科書採択が行われる事について、一般質問を致しました。(6/28付け辻村ともこブログをご参照ください)

本当に、我が国、日本人の子供のための教科書が、外国や、日教組をはじめとする教職員組合等の圧力がかかっていないか、しっかりと見守る必要があると考えます。

みなさん、教育委員会を傍聴しに行きましょう!



狛江市教育委員会定例会 今後の開催予定

●狛江市教育委員会平成23年第3回臨時会

【日時】 7月29日(金)午後5時から

【会場】 501会議室

【付議案件】

(1)議案第43号(報告)

「公正で開かれた教科書採択を求める陳情書」及び回答について
(2)議案第44号

狛江市スポーツ振興計画の策定について

【報告事項】

(1)教育財産の用途廃止及び引継ぎについて(狛江第六小学校校庭)



教科書採択日です!!!傍聴へ行きましょう!

●狛江市教育委員会平成23年第8回定例会
【日時】 8月3日(水)午後2時から

【会場】 特別会議室

【付議案件】 

 (1)議案第45号

「平成24年度使用狛江市立中学校教科書」並びに「平成24年度使用狛江市立学校特別支援学級用図書」の採択について


●狛江市教育委員会平成23年第9回定例会

【日時】 9月15日(木)午後6時から

【会場】 502・503会議室

【付議案件】 

  未定

【報告事項】
  未定




教育部 学校教育課
電話番号 03(3430)1111(市役所代表)
メールアドレス gakkyok@city.komae.lg.jp

 

日本と狛江の未来と子供を守る為、頑張ってまいります!
下記クリックの応援をよろしくお願い申し上げます!
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
line
line
この選挙 Webサイト制作 /

line
プロフィール

辻村ともこ

狛江市議会議員
辻村ともこ公式サイトはこちら

line
Facebook
Facebookで毎日の活動などアップしています。是非ご覧ください!
line
最新記事
line
カテゴリ
line
狛江市
line
ツイッター
line
Link
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。