東日本大震災から4年目

 東日本大震災から4年目です。謹んで被災者の皆様に哀悼の念を表します。今日は国旗を半旗にし、全国民の心を被災地と被災者へ手向けたいと思います。
政治家として、日本一安心安全なまち狛江を目指し、防災減災対策をしっかり行います。
女性の為の防災パンフレットには、東京都ウィメンズプラザの防災パンフレットを参考にするように、狛江市には要望しました。
『暮らして良かった!』を増やす為に、今日も1日頑張ります!
皆様の今日1日も、自分なりの成長が出来る1日となりますように!
…………………………………
警察庁によると、東日本大震災による死者は3月10日時点で全国で1万5891人に上る。被災の大きかった宮城県が9539人、岩手県が4673人、福島県が1612人。


東日本大震災から11日で4年。仮設住宅では、現在も多くの人が避難生活を送っている(10日夜、岩手県釜石市)
 行方不明者は2584人おり、警察や消防などは定期的に行方不明者の捜索を続けている。

 震災後に体調を崩して死亡したり、避難生活を苦にして自殺したりした「震災関連死」は増え続け、復興庁によると昨年9月末時点で3194人に上った。このうち福島県は1793人で、同県では直接死の人数を上回っている。

 全国の避難者数は2月時点で約22万9千人。津波被害に加え、東京電力福島第1原子力発電所事故が起きた福島県が約11万9千人に上る。同県ではこのうち約4万7千人が県外への避難を余儀なくされている。震災から4年を経てもプレハブの仮設住宅で暮らす避難者は岩手、宮城、福島の3県で8万人以上に上る。

狛江市議会議員 辻村ともこ

 

日本と狛江の未来と子供を守る為、頑張ってまいります!
下記クリックの応援をよろしくお願い申し上げます!
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
line
line
この選挙 Webサイト制作 /

line
プロフィール

辻村ともこ

狛江市議会議員
辻村ともこ公式サイトはこちら

line
Facebook
Facebookで毎日の活動などアップしています。是非ご覧ください!
line
最新記事
line
カテゴリ
line
狛江市
line
ツイッター
line
Link
line
sub_line