スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

日本と狛江の未来と子供を守る為、頑張ってまいります!
下記クリックの応援をよろしくお願い申し上げます!
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
line

◆台湾研修3日目その1◆

◆台湾研修3日目その1◆
日本のガイドにもあまり載っていない芝山(しざん)公園を視察
下関条約(1895年5月17日)により台湾が割譲され日本の統治が始まると、まず日本総督府は、同年6月原始的な台湾を近代化させ、豊かな国つくりを進めるためにまず教育を進めることで識字率を上げ(日本は統治直後台湾人の識字率0.5%だったのを95%まで引き上げました)、就職出来る様にした。吉田松陰の甥を含む6人の教師がまず台北北部の芝山巌恵済宮の一部を借りて「芝山巌学堂」という小学校を設立しました。しかし、翌年1月1日お正月の挨拶周りに行く途中約100人の抗日ゲリラ(日本側で言う匪賊)に6人の教師と事務員1人は、首を斬られ惨殺されました。これを芝山巌事件といいます。

その後伊藤博文によって「学務官僚遭難之碑」(1896年7月1日建立)が建てられましたが、蒋介石率いる中国国民党の党員が、赤字でいたずらをしたり、碑を倒したりし椅子に使っていたりと酷い有様を、陳水扁総統が「今の台湾は日本統治時代の教育があったから」と台湾の発展の基礎を作った6人の教師と1人の事務員を称える碑を元にもどし、今では台湾人の多くが通う寺院の隣に建てられています。

六士先生
楫取道明 (山口県、38歳、吉田松陰の甥)
関口長太郎 (愛知県、37歳)
中島長吉 (群馬県、25歳)
桂金太郎 (東京都、27歳、東京府士族)
井原順之助 (山口県、23歳)
平井数馬 (熊本県、17歳)


私は、ある台湾大学教授の話が、大変印象深かったです

台湾教授
「植民地というが、欧米の愚民化政策とはちがい、日本は、教育を施してくれた。そんなことをしたら、植民地の人間に知恵がつき、もしかしたら反乱を起こすことになるかもしれないのに、繁栄を喜び、私達を信じて、教育をしてくれた。私は日本が統治をしてくれなかったら、今の台湾は相当遅れをとっていただろうし、私も、畑いじりをしていただけのままで、大学教授にはなっていなかっただろう。」

日本に帰り、多くの人にこの事実を伝えたいです。
地方から、日本を変える。私も頑張りたいと思います。

~狛江の新しい力!~
狛江市議会議員
無所属
辻村ともこ

 

日本と狛江の未来と子供を守る為、頑張ってまいります!
下記クリックの応援をよろしくお願い申し上げます!
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
line
line
この選挙 Webサイト制作 /

line
プロフィール

辻村ともこ

狛江市議会議員
辻村ともこ公式サイトはこちら

line
Facebook
Facebookで毎日の活動などアップしています。是非ご覧ください!
line
最新記事
line
カテゴリ
line
狛江市
line
ツイッター
line
Link
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。