子宮頸がんワクチン 勧奨中止について 狛江市の対応のご報告い

狛江の皆様

「子宮頸がんワクチン積極的な勧奨中止」が発表されました。
私は、重篤な副反応について副反応が酷すぎる。健常に戻らないお子さんが多くおり、因果関係がはっきりし、対処方法等研究が進むまで一時停止を訴えてきました。

狛江市議会本会議でも私は議員提出意見書や一般質問を行い、全国超党派地方議員と政府へ一時中止を訴えてきましたので、今回の政府の英断の一助となる政治活動が実ったことは、狛江住民、国民の安全確保ができたと大変嬉しく思います。

今朝7:30に市役所へ連絡し、対応を要請いたしました。
朝11:00現在での、狛江市の対応について、確認できたことを
下記にお知らせいたします。

■子宮頸がんワクチン勧奨中止の決定を受けての対応について

【医師会への対応】
・各実施医療機関に対して勧奨中止の決定文書の配布(FAX・実施済み)
・医師会長に対し、勧奨中止に至った経過説明と適切な取扱いについて要請(本日午後の休診時間中に実施の予定)

【ホームページでの対応】
・ワクチン接種案内ページ(通常ページ)に勧奨中止の旨の追記(実施済み)
・トップページ-トピックス欄に勧奨中止の旨の新たなページの表示(現在、作業中)

【市広報での対応】
・7月1日号広報で勧奨中止のお知らせ掲示(現在、広報室と紙面調整中)

【個別通知者への対応】
・5月中旬に個別通知した該当者には、改めて勧奨中止に関する個別通知を郵送(今週中に完了予定)

以上、現時点(17日午前11時)での対応(予定含む。)です。

とのことです。


飛沫(空気)感染しない病気です。
12歳の子供が対象ですが、有効期限が9年。
しかし20歳前後の死亡率は、ほぼゼロパーセント!

さらに、万が一かかった子宮頸がんは自然と99パーセントは
消えて行く、と言われています。

そもそも 、予防率は、最も日本人がかかる16,18型でも、各20パーセント以下の予防率!!

他、後程私が本会議で質問をいたしました一般質問メモをあげますので、是非お読みください。

しっかりと日本、狛江の未来と子供を守るため、一生懸命頑張って参ります。

ご質問等ございましたら、Facebookメッセージをくださいね!

よろしくお願い申し上げます!


狛江市議会議員
無所属
辻村ともこ拝





 

日本と狛江の未来と子供を守る為、頑張ってまいります!
下記クリックの応援をよろしくお願い申し上げます!
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
line
line
この選挙 Webサイト制作 /

line
プロフィール

辻村ともこ

狛江市議会議員
辻村ともこ公式サイトはこちら

line
Facebook
Facebookで毎日の活動などアップしています。是非ご覧ください!
line
最新記事
line
カテゴリ
line
狛江市
line
ツイッター
line
Link
line
sub_line