スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

日本と狛江の未来と子供を守る為、頑張ってまいります!
下記クリックの応援をよろしくお願い申し上げます!
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
line

『市議会議場に国旗の掲揚を求める陳情』 賛成討論

平成25年度狛江市議会第2回定例会 日程第15
『市議会議場に国旗の掲揚を求める陳情』についての賛成討論

私、辻村ともこは、陳情第39号市議会議場に国旗の掲揚を求める陳情に賛成の立場から討論致します。
国旗国歌はその国を象徴するもので、それぞれの国の歴史や国民の理想が込められています。それぞれの国の人々が、自国の国旗国歌に愛着を持つのは当然です。国旗国歌に敬意を払うという事は、その国そのものに対して敬意を払う事になるので、それらを相互に尊重しあうのが、国際儀礼になっています。オリンピックやワールドカップや様々な国際会議において、国旗は国の大小にかかわらず平等に掲げられています

今回の陳情では、議場へ国旗の掲揚を求める陳情ですが、日本では、長年日章旗日の丸を国旗、君が代を国歌とすることがならわしとして広く国民に定着しており、平成11年にはそのことが国旗国歌法として定められました。

国を成すもの、つまり、国家の三要素とは、主権、国民、領土・領海・領空と言われますが、議場においても、日本を構成する一自治体として日本国民の為に、国民、住民の代表の議論の場として国旗を掲げ、自国に敬意を払い、自国を愛する気持ちを持ち、国民一丸となって暮らしやすいまちづくり、誇りある、素晴らしい国づくりに精進することこそ求められていると考えます。
よって、私、辻村ともこは、陳情第39号市議会議場に国旗の掲揚を求める陳情に賛成致します。


平成25年2月21日
狛江市議会議員
保守系無所属
辻村ともこ

 

日本と狛江の未来と子供を守る為、頑張ってまいります!
下記クリックの応援をよろしくお願い申し上げます!
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
line
line
この選挙 Webサイト制作 /

line
プロフィール

辻村ともこ

狛江市議会議員
辻村ともこ公式サイトはこちら

line
Facebook
Facebookで毎日の活動などアップしています。是非ご覧ください!
line
最新記事
line
カテゴリ
line
狛江市
line
ツイッター
line
Link
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。