新年のご挨拶

皆様

フェイスブックに日常の活動記録やお知らせを移行していますと、
昨年何度かお知らせしておりましたが、
ブログhttp://www.facebook.com/tomoko.tsujimura.7の更新も是非して欲しいとのお声も多く、ブログでは、主に、政策面でのご報告や所感をお知らせし、フェイスブックでは、より日常で感じたことや、リアルタイムで何をしているのかをお知らせをするなど
使い分け、さまざまな場面でお知らせできるようにしたいと思います。
今後とも、全力で、日本、狛江市の為に頑張って参りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

平成25年1月1日にフェイスブックに掲載した、私の抱負です。どうか、ご覧ください。

☆辻村ともこフェイスブック → http://www.facebook.com/tomoko.tsujimura.7
是非見てくださいね!


明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

本年は、公益社団法人日本青年会議所国家グループ領土・領海委員会副委員長として、

日本の未来の国益を見据え、領土の主権と尊厳を守る国民意識を高める為に、

日本の領土・領海意識醸成プログラムの推進を、一年間行ってゆきたいと思っています。

我が国は、近隣諸国による領土の不当な実効支配と予断を許さない領海侵犯問題で国家の主権と国益が侵害されている深刻な状況の中にあります。

新政府の毅然たる態度に期待をしますが、実際、国民の多くは、領土問題に関し守る意識も気概も希薄な状況にあります。


今こそ、国民が、領土・領海について、国益につながる正しい知識と、強い意識を持って、問題解決に向けた世論形成を形成することにより、

先人から引き継いだ、大切な領土や領海について、正しい知識と歴史観を身につけ、次世代の有権者へ引き継ぐ必要があります。

まずは、領土・領海の知識を習得し、主張できる国民意識を醸成運動を行います。

特に、現在の学習指導要領において、領土・領海教育が行われていますが、しっかりと学ぶ事が本当にできているのでしょうか。

実際小学生5年生で100時間、中学生社会で120時間の授業時間の内、国土に関する教育時間は、たったの1時間であり、

その中身は、膨大で、とても、充実した領土教育が出来ているとは思えません。

青少年教育への調査・研究・アプローチを行って参りたいと思います。

 

日本と狛江の未来と子供を守る為、頑張ってまいります!
下記クリックの応援をよろしくお願い申し上げます!
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
line
line
この選挙 Webサイト制作 /

line
プロフィール

辻村ともこ

狛江市議会議員
辻村ともこ公式サイトはこちら

line
Facebook
Facebookで毎日の活動などアップしています。是非ご覧ください!
line
最新記事
line
カテゴリ
line
狛江市
line
ツイッター
line
Link
line
sub_line