平成24年度第一回定例会予算討論について

私は、狛江市議会狛江の未来と子供を守る会を代表して、平成24年度狛江市一般会計予算に反対の立場から討論を行いました。
全文の10分の1位の縮小率で、本当は、もっと長いのですが、それは後日HPに掲載をするとして、骨子をお伝えいたしたいと思います。


(タイトル)
明確な目標設定と具体策の見えない予算案は、認められない

(本文)
東日本大震災の被害、介護保険、後期高齢者医療特別会計への繰越金、生活保護費、障害サービス費等の扶助費の増加等の影響で市税は減収。市長は、経常収支比率は91.1%と発表したが、臨時財政対策債を除くと実質収支は102.3%。住民一人当たりの将来負担比率の改善は、目標値に遠い。公債費負担比率は多摩地区26位中26位。実質収支をみた各部門厳しい目標設定が必要だ。駅前三角地近隣住民との丁寧な対話なき現状、エコルマホールの修繕費は不認定。子育てサイト事業の1300万円強の予算計上は、貧弱なPV数に対し多額過ぎ、少子化対策に真に役に立つサイト構築の目標設定が必要。環境部門創設は目標値もなく他市に劣る。国際理解教育促進は、留学制度導入等独自性無く目標値が低い。自転車カラー舗装予算計上なく、災害対策関係費地域防災計画修正等委託はプロポーザル発注だが詰めの甘さが伺え、予算全体の目標意識低く、税金をきちんと使う意欲感じられず、改善を強く要求し、修正案に賛成、原案に反対する。



やる気の見られない、努力余地のありあまる予算。これでは認めるわけにはいきません。
民間企業ではありえない予算計上。
必ず、皆さんの税金をきちんと、目標とビジョンを明確に、素晴らしい予算執行がなされるよう
目を光らせ、時にアドバイスを行い、行っていきますので、応援宜しくお願い申し上げます。
ご意見等いつでもメールを受け付けていますので、送ってください。

tsujitomo@lilac.ocn.ne.jp


ありがとうございます。
今日も頑張ります。


辻村ともこ

 

日本と狛江の未来と子供を守る為、頑張ってまいります!
下記クリックの応援をよろしくお願い申し上げます!
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
line
line
この選挙 Webサイト制作 /

line
プロフィール

辻村ともこ

狛江市議会議員
辻村ともこ公式サイトはこちら

line
Facebook
Facebookで毎日の活動などアップしています。是非ご覧ください!
line
最新記事
line
カテゴリ
line
狛江市
line
ツイッター
line
Link
line
sub_line