スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

日本と狛江の未来と子供を守る為、頑張ってまいります!
下記クリックの応援をよろしくお願い申し上げます!
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
line

多摩川バーベキュー問題と路上喫煙防止に関する条例について

平成23年度第4回定例会にて、各常任委員会へ付託された議案の中に、

今テレビ等取材が多くされ、話題となっています、下記2つの条例が、狛江市より議会へ提出されました。


1、狛江市多摩川河川敷の環境を保全する条例(多摩川河川敷でのバーベキュー等禁止に関わる条例)

2、狛江市環境美化条例(ポイ捨て、路上喫煙等防止に関わる条例)

各委員会へ付託される前に、議会での質疑が行われましたが、興味深かったのは、

ある議員が、

「なぜ、バーベキュー問題は、10年以上ほっとかれたのに、路上喫煙、ポイ捨て問題は、問題を意識してから、1年とたたない内に、条例化まで至ったのか。どうしても、このタイミングで、これだけ急いで条例化案を議会で承認を得ようとされているか、わからない。」


私も、多摩川バーベキュー問題については、利用者のマナーの悪さ、臭い、煙、花火等、近隣住民の方々のご苦労について、お伺いすることも多く、早急な対応が必要な事は、わかります。

しかし、もう少し、丁寧な議論があっても良いのではないか?

年間3000人にもなる流入人口を、バッサリと切るだけでは、商店街をはじめとした、狛江の商工業に打撃が出るのではないか?

「市長選が、来年に控えているので、急いでいる」との、告発文の入った陳情が、今本会議で、提出されました。

本当にそうであったらならば、大問題です。

この問題は、次回建設環境常任委員会にて、今後の狛江市のあり方を再度踏まえた上でしっかりと審議をして頂きたいと思います。

私も、審議内容を精査し、皆様の為になる条例の制定へ向け、尽力したいと思います。

 

日本と狛江の未来と子供を守る為、頑張ってまいります!
下記クリックの応援をよろしくお願い申し上げます!
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
line
line
この選挙 Webサイト制作 /

line
プロフィール

辻村ともこ

狛江市議会議員
辻村ともこ公式サイトはこちら

line
Facebook
Facebookで毎日の活動などアップしています。是非ご覧ください!
line
最新記事
line
カテゴリ
line
狛江市
line
ツイッター
line
Link
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。