日本JC「領土・領海意識醸成プログラム」が好評

日本JC「領土・領海意識醸成プログラム」が好評
--------------------------------------------------------
すでに産経新聞(7月31日電子版)で
報じられましたように
青年経済人や若手経営者でつくる「日本青年会議所(日本JC)」が実施した
全国の高校生約400人に地図を示して日本の国境を描かせる調査が
反響を呼んでいます。
主催した日本JCの主権国家確立委員会によれば
千島、樺太と北方四島、日本海、東シナ海(南方)の
3つの地図を示して日本の国境を実際に書かせたところ
正解できた生徒は全体の2%にも満たず
南方の国境の正答率は26・3%、北方の国境は14・8%、
日本海の国境を正解したのは9・3%。全問正解者はわずか1・8%。
択捉島や与那国島がわからない生徒や
竹島と鬱陵(ウルルン)島を取り違える生徒が続出し
「習っていません」と答えた生徒も目立ったということです。
(詳しくは、
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110731/plc11073100480001-n1.htm)

なお、上記のアンケート調査結果や
「領土・領海検定シート」(地図に国境などを書き込むことのできる用紙)
または主権国家確立委員会によるプレゼン資料などは
下記でダウンロードできます。
http://www.jaycee.or.jp/2011/sovereignty/

「学校の副教材などに最適の内容」
「他社教科書の領土意識の希薄さを補い
国家意識を養うための基礎知識として有効」 (ここまで教育再生メール引用)

といった評価の声が上がっているそうです。
私の平成23年度第2定例会でも一般質問をさせて頂きましたが、
国家の基本である我が国の領土については、子供にきちんと教えるべきだと思います。
日本JCの取り組みは、誰にでも簡単にテスト出来るとてもよい取り組みだと思います。
皆さん、DRして、使ってみてください。

 

日本と狛江の未来と子供を守る為、頑張ってまいります!
下記クリックの応援をよろしくお願い申し上げます!
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
line
line
この選挙 Webサイト制作 /

line
プロフィール

辻村ともこ

狛江市議会議員
辻村ともこ公式サイトはこちら

line
Facebook
Facebookで毎日の活動などアップしています。是非ご覧ください!
line
最新記事
line
カテゴリ
line
狛江市
line
ツイッター
line
Link
line
sub_line