皆様
おはようございます。
狛江市議会平成25年度第4回定例会一般質問(辻村ともこ)の通告を終えました。
今回も、教育を中心に、地域の子供達の通う学校の安全対策について、そして、図書館について
下記の通り質問致します。
今日も一日、日本、狛江の未来の為に、頑張ります!

(1.)「学校の安全対策」について

1.市内学校の安全対策の取り組みについて
2.学校の判断基準について
3.当市の教員の指導、訓練、研修体制は十分であるか
4.学校と社会福祉協議会との連携のあり方について
5.学校、保護者、地域、行政との連携した取り組みをもっと進める必要がある


(2.)狛江らしい「図書館」について(パート2)

1.活力あるまちつくりに求められる公共施設のあり方について
2.公共施設整備計画について
3.図書館の指定管理制度導入について
4.住民の望む狛江らしい図書館とは
5.今こそ思い切った改革・決断・実行力が必要


狛江市議会議員
無所属
辻村ともこ

 

日本と狛江の未来と子供を守る為、頑張ってまいります!
下記クリックの応援をよろしくお願い申し上げます!
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
line
狛江第二中学校に、2012年ロンドンオリンピックグレコローマン60kg級銅メダリスト松本隆太郎選手が来られ「夢のアカデミー」が開催されています。夢を見ることの大切さ、努力や失敗・挫折を乗り越えることの大切さ、そして諦めない気持ちを、熱く伝えてくれています。
狛江第二中学校は、今年東京都のスポーツ推進校に指定されています。
こういった夢を見ることの大切さを伝える取り組みは、生徒達の人生に生きた知恵として、非常に役に立つものと実感します。

頑張れ、狛江の子供達!!!
夢を持って、自分に挑戦だ!!!

生徒
「僕は、バスケットボールの選手になりたい」

夢のアカデミー講師
「2020オリンピックを目指そう!」 — 場所: 狛江第二中学校

 

日本と狛江の未来と子供を守る為、頑張ってまいります!
下記クリックの応援をよろしくお願い申し上げます!
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
line
全国町村議会議長会の要望について(日本会議追加)

○北方領土の早期返還の実現

北方領土の早期返還は、国民の多年にわたる念願であり、国は、日ロ両国首脳の合意である「日ロ関係に関する東京宣言」(平成5年10月)等を踏まえ、今後も引き続き、北方四島の早期返還実現のため、粘り強く外交交渉を続けるとともに、国民世論の啓発及び国際世論の喚起に積極的に努めること。

と決まりました。
4島が日本の領土であるという基本的な帰属意識の醸成に、しっかりと努めなければならないと、思います。

皆様と共にしっかりと学び広めていきたいと思います。
よろしくお願い申し上げます。

 

日本と狛江の未来と子供を守る為、頑張ってまいります!
下記クリックの応援をよろしくお願い申し上げます!
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
line
■町村議会議長会が、国に領土主権の確立を要望しました。(以下日本会議ページより抜粋)
全国町村議会議長会は13日、都内で全国大会を開催し、国に対する要望事項をまとめま した。その中で、領土領海に関わる内容についての要望事項を抜き出しましたのでご紹介いたします。

○竹島の領土権確立
(1)我が国固有の領土である竹島の領土権を侵害する動きに対しては、厳重に抗議を行
うとともに、国際司法裁判所における解決を含め、領土権の早期確立に向けた強力な外交
交渉を行うこと。
(2)竹島周辺漁業における安全操業の確保を図ること。
(3)竹島問題に対する取り組みを北方領土と同様に強化するとともに、国民への積極的
な啓発活動を展開すること。

○尖閣諸島海域での安全操業の確保
尖閣諸島海域の監視・警備体制の強化を図り、我が国の漁業者が自由かつ安全に操業・航
行できるよう、適切な措置を講じること。

○離島地域の振興
我が国の領域、排他的経済水域等の保全等、我が国の安全並びに海洋資源の確保及び利用
を図る上で特に重要な離島について、その保全及び振興を図るため、早急に、「特定国境
離島保全・振興特別措置法(仮称)」等の法制度を整備すること。

○水資源対策の推進
外国資本等による水源地やその周辺地域の買収等を不安視する声が高まっていることを踏
まえ、安全保障及び公益性の観点から、水資源を守るため、取引に関する規制の法制化を
早急に図ること。
以上

基本的なことですが、北方領土には15億円ほどの対策予算がつき、竹島には、その10分の1の予算です。これでは、現状に対応することはできないでしょうし、また、水資源対策は、国防の観点からも、隣国の脅威を避けるために大変重要な事と思います。
国民主権の確立の為、しっかりと歴史的事実を学ぶとともに、現状へ柔軟な対応を取る必要があります。

 

日本と狛江の未来と子供を守る為、頑張ってまいります!
下記クリックの応援をよろしくお願い申し上げます!
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
line
line
この選挙 Webサイト制作 /

line
プロフィール

辻村ともこ

狛江市議会議員
辻村ともこ公式サイトはこちら

line
Facebook
Facebookで毎日の活動などアップしています。是非ご覧ください!
line
最新記事
line
カテゴリ
line
狛江市
line
ツイッター
line
Link
line
sub_line